エンタメ劇団回転頭「この国では誰もが囚人の貌」

いわき明星大学演劇部 夢のムー眠社をゲストに迎えて贈るスペシャル公演――

都内某※※拘置所。ここには世間には知られていない『特別な事情』を持つ死刑囚たちが収監される場所がある。通称【ゼロ番房】。これはゼロ番房に収監されている死刑囚たちの物語。
行く先には死刑が待っているという現実から目をそらし、一日一日を生きている、そんな彼らの日常の中に突如として鍵がかかった箱が現れる。その箱の中身を 見たとき彼らの日常は急変していく。死の臭いに包まれた囚人房の中で生きる事に貪欲になっていく彼らの非日常が毎日十一時の時報とともに始まっていく。

W;under g-roundの参加状況:制作

団体名:エンタメ劇団 回転頭【えんためげきだん かいてんとう】

作品名:第零回公演「この国では誰もが囚人の貌」【このくにでは だれもが しゅうじんのかたち】

作・演出:(作・演出 共に)関 貴久

日 時:2006年9月24日 日曜(一日・一回のみ)
開場13:30/17:00 開演14:00/17:30

場 所:いわき市 内郷コミュニティセンター
(内郷綴町大木下28-1)

CAST:関 貴久、大音 暢子、笠原 広基
会田 浩史、浅野 利弥、荒貴 泰斗、鈴木 洵一、鈴木 雄介、中島 直哉、星 賢彦

STAFF:渡辺 雅彦、島崎 圭介


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">