本日の取材にて

ハワイアンズ近くの考古資料館へ。
餓鬼堂横穴墓群の調査発掘の成果展示です。

薄磯海岸の崖にある横穴。
なんでもいわきは横穴の宝庫で、古墳が90基に対し、横穴は3000基。
横穴は豪族の墓らしく、ただし、そんなに豪族がいたとも思えず、どんな意図があるのか、どんな人たちが生活していたのか、これからの調査研究が待たれるそうです。

あんまり興味がない分野なんですが、あれこれ話を聞くと、妄想癖がある人間は結構刺激されます(笑)妄想好きな方は、ぜひどうぞ。


本日の取材にて」への2件のフィードバック

  1. kei

    うわ。行きたい。
    でも、いけない。
    くそ。

    考古資料館は結構行き着けの場所なのです。
    なんかね。好きなんですよ。結構。

    横穴だけじゃなくて、いわきは考古学的にも、地質学的にも、面白いことがとても多い地域です。

    豪族というか、豊かな集まりがあったと仮定はされています。
    海の幸が豊富に取れたこと、海運での移動が比較的楽だったと思われるところから、昔から地域としては、豊かだったのではないかと考えられています。

    マリンパークにいっぱい資料があるんだけど、ちょっとしか出してないんだよな。
    海からの文化が濃い地域ではあると思うですよね。
    結構、内陸の方にも海に絡んでいる神社がいくつかあるし。
    薄磯の方から、平にかけてのアクセスは基本的に平坦な道だし、川もあるので、水運も可能だったと思うから、あー。考えてたら、余計に行きたくなった。
    でも11月まで時間がない。

  2. shima

    むかーし(大学の頃)、考古学の講義で中田横穴を見に行きました。。。
    あの横穴、国指定の史跡だったとそれまで知らなかったからいろいろとびっくり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">