夢のブルボン → 行ってきたよ!

恐る恐る行ってきました。
ブルボン入口
中に入ってみると、彫刻やら仏像やら絵画やら・・・
きょとんとしてたら、店員さんが
「ホット?」「アイス?」
じ、じゃあ、「ホットで・・・」
だ、大丈夫でしょうか・・・。
と心配してたら、コーヒーと麦チョコが出て
伝票を見てみたら
コーヒー 350円。
Hot安心。。。
(酸味の強めのコーヒーだったら、南米系かな?)
としばらく沈黙の中、店内をあちこち見回すと、屋根付のベランダスペースも
あってそちらにも作品がずらり。そっちも見てみたいと思って、思い切って店
員さんに切り出すと快く「いいですよ~♪」
それをきっかけに話がはずみ、作品はすべて社長=マスターの手作りとか。
(特に芸術家とかではなく、もともとは化学系のお仕事してた方らしい。)
そうこうしてるうちに、製作者の社長さんが現れ、もくもくと店内の作品にクリスマス
デコレーションをし始めました。。。
今回は、ほとんどお話しませんでしたが、表情からして、この人柄が作品になって
いると感じて全て納得。今度はゆっくり来ますと約束して今日は帰りました。
とっても素敵な社長さんだったので、クリスマスデコレーションをバックに1枚撮らせて
いただきました。(ほとんど話せなかったのに快く撮影OK。ありがとうございます。)
KASHIO さん
ブルボン1

ブルボン1

ブルボン2

ブルボン2

ブルボン3

ブルボン3

過去に何度かチャレンジしようとして、挫折しているブルボンです。

なんかタイミングを逸してるんだよな。

この入り口の感じと中のギャップが楽しみたい。

場所はワシントンホテルの北側です。

誰か行ってきて、中のレポートしてくれないかな。


夢のブルボン → 行ってきたよ!」への1件のフィードバック

  1. さくら

    初めまして、いきなりのコメント失礼します。
    調べものがあって、検索したら、いきなり ブルボンの文字が目に入ってきました。

    私もその昔、ブルボンに魅せられ、おそるおそる中に入りました。新舞子にもお店ありますよね〜
    今もあるのかな〜
    ある日 ブルボンの塀に 突っ込んじゃった車があって…
    話題になりましたよ〜o(^▽^)o

    懐かしい昔話でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">