いわき市初の道の駅「よつくら港」

そういえば、まだ いわきには“道の駅”ってなかったんだよね。

なのでいわき市初の道の駅「よつくら港」(いわき市四倉町5丁目218)が

今週末 第一次オープンらしい。

第一次のオープンは“交流館”。

2010年7月には“情報館”ができてグランドオープン予定。

「道の駅よつくら港」~浜風香るシーサイド夢長屋~
12月25日には完成式典・祝賀会、そして翌26日と27日の両日は

オープニングイベントが開催されますね。
12月26日(土)10:00~テープカット、オープンイベント
12月27日(日)9:00~オープンイベント

既存ストックを最大限に活用した設備でイベントを開催。

・オープンイベント

・県内・市内の物産コーナー

・近隣道の駅の物産コーナー

・柳橋歌舞伎

・日本最古の自転車三元車(復刻)展示

・巨大紙相撲よつくら港場所

・野外コンサート

・和太鼓演奏

・いわき芸能倶楽部

・26日18:00~ ナイトライブ(木村由紀夫トリオ+本田みどり)

そのほかにも、
・道の駅オープン記念キップ発行

・両日先着100名様にプレゼント企画があるらしい。

巨大紙相撲は、今日(23日) アリオスでいわき場所の千秋楽が行われる

やつだね。海の近くでのナイトライブは雰囲気ありそうですねー。

週末は、6号国道沿い四倉漁港入口「道の駅よつくら港」まで!

今回の第一次オープン「交流館」では・・・
・新鮮な地元の農水産物を販売する直売所
・地元の食材を使ったレストラン
 (くさの根・川内高原そば・しんごさん海煎本舗・大川魚店・お食事処 和)
・交流ロビー
 (様々なイベントの実施や、農水産物加工体験など地域の交流の場)
が出店です。四倉の新たな交流の場として、そして情報発信の場ともなる

グランドオープンが待ち遠しいですね。


いわき市初の道の駅「よつくら港」」への2件のフィードバック

  1. 今日のいわきのどんどこ紙相撲は等身大の力士?(紙というかダンボールで作っています。
    結構面白そうですよ。

  2. shima 投稿作成者

    ほんと、等身大。
    大人よりでっかい力士でびっくり!
    かなり白熱してたねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">