4/29 小山実稚恵 ピアノ協奏曲の夕べ@アリオス

http://iwaki-alios.jp/cd/app/index.cgi?CID=event&TID=PAGE&dataID=00475

【公演名】
小山実稚恵「ピアノ協奏曲の夕べ」
【会場】
いわきアリオス 大ホール
【日時】
4月29日午後5時
【料金】
全席指定 S席5000円、A席4000円、B席3000円、
車いす席 3000円(学生料金は2000円引き)
【出演】
小山実稚恵
沼尻竜典(指揮)
トウキョウ・モーツァルト・プレーヤーズ(管弦楽)
【曲】
ショパン ピアノ協奏曲第1番(ナショナル・エディション/コンサートバージョン)
ブラームス ピアノ協奏曲第2番

+++++++++++++++++++++++++++++++++
すいませんね、好きなものを並べて。
小山さん、一番好きなピアニストです。
演奏を聴いて泣いてしまった、というのは、
小山さんが初めて。
そのお人柄にも惚れ惚れ。シュークリームに目を輝かせてくれました。

さて、小山さんとアリオスといったら、そりゃーもう切っても切れない。
大ホールに配備されている名器スタインウエイは、
小山さんが選定しました。
小山さんが魂を入れてから2年、久々のコンサート。

演奏するショパンのピアコン1ですが、あの辻井伸行さんの演奏なら、
ニコ動で聴ける、ニコみみでmp3で落とせるので、ぜひぜひ一度視聴を。
いい曲なのです。去年、辻井さんが子どものころに
反応しまくっていたというブーニンが、アリオスにてピアコン1を
演奏するところを聴きましたが、今は20年ほど前の熱狂的な
人気はないものの、やっぱり素敵だなーと惚れ惚れ。
小山さんが演奏すると、どれだけ素敵な曲になるのかしらと、
今から待ち遠しくて仕方がありません。

俊英指揮者の沼尻さんに、腕利きそろいのTMP、
そして小山さん。クラシックを聴いたことのナイ方でも、
きっと楽しめる……と大げさなことは言わないけれど、
少しでも興味があるならば、絶対に聴いたほうがいいコンサート。
うわー、また泣くかも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">