「いわきの声を集めるプロジェクト」

友人のポーランド人から、声をかけられて、アートチャリティをいわきに向けてポーランドの国内でやりたいのだが、協力してくれないか。
という呼びかけがありました。わんぐらでは、それにこたえて、いわきの今の声を集めるプロジェクトを行おうとしています。

具体的にどういうことをするのかというと。

1 いわきに住んでいる人の声を動画で集める。一人5~10秒程度。

2 いわき市内の写真を集める。

3 これを一つの動画にして、ポーランドに送り、それの上映会を伴ったチャリティイベントを行う。

4 集まったチャリティの売り上げをいわきに還元する。

という流れになります。

こんな時だからこそ、今のいわきの現状をしっかりと残しておくことや、それを発信することをしていく必要があると思います。

今日、旧知のお店を三か所ばかり、La Stanza、Humming Bird、香楽、回って集めてきました。みなさんご協力ありがとうございました。

が、想定している上映時間は10分程度。

※これはyou tubeで負担なく見られる時間ということから考えた時間です。

一人が一言くらいの時間は上記したように、5~10秒くらい。1分間で60人。

写真の時間を入れたとしても、300~500人くらいの声を集めないといけないということになってしまいます。

そんなわけで、HPを見ている方々にご協力をお願い出来ないかと考えています。
基本的にどんな形式の動画でもかまいません。
携帯の動画でもなんでもかまいません。

今のいわきに住んでいる人たちの声をメールで募集させてください。
たった、一言「がんばっぺ」でもよいです。
顔を出すのが恥ずかしければ、後ろ向きでもいいです。
サングラスでも変装でも。
また、同時に様々ないわき市内の震災後の写真も募集します。

送り先のメールアドレスは、
iwaki.koe@gmail.com
です。

こういう時期で、みんなギリギリの時だからこそ。いわきのみんなの声を集めて、一つの動画にして、外に伝えられればと思います。
今、生活の中で、芸術だとか、こういう遊びとかがない状態なので、無理せず、出来ることでメディアアートという形ですが、参加していただければと思います。

進捗状況はHPで報告させていただきます。
宜しくお願い致します。

※決して、私たち、いわき市民が被災者であることをアピールして、お金をせしめるという目的ではありません。被災した今の自分たちが立ち上がっていく姿を見てもらって、それを支援してもらうのが目的です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">