11/6「アートおどろくいわき復興モヤモヤ会議」@いわきアリオス

アイデアの大相談会!! アートおどろく いわき復興モヤモヤ会議(第3回)のご案内

今日(11/6)の午後2時から、いわきの復興を「アート視点」から考えてみよう、という会議「アートおどろく
いわき復興モヤモヤ会議」の第3回目が行われます。これまで2回「ワールドカフェ」という会議手法で、いわきの未来についての多様なアイデアやキーワードが議論されてきました。今回は、これまでに出た様々なアイデアの種をみんなで相談しながら少し形を整えていこうという会議です。

今回は、ワールドカフェに替わりフリーディスカッションによる議論が行われます。

新しいアイデアを持ってくる方も歓迎。
というよりも、どなたでも歓迎!

ゲストトークのコーナーには、大阪釜ヶ崎から、NPO法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)代表の詩人 上田假奈代さんを迎えます。

日雇い労働者の街として知られる「釜ヶ崎」では、単身男性の高齢者がマジョリティーを形成する、ある意味もっとも未来に近いコミュニティだと思います。彼の地で、詩人である上田さんが何を思い、どのようにスペースを運営しているのかなどを伺っていく模様。

http://www.cocoroom.org/

地元いわきの事例もふたつ紹介されます。

ひとつは、津波被害を受けたいわき市中之作エリアで、古民家を取り壊しから守るプロジェクトを立ち上げた豊田善幸さんをお迎えしての「中之作古民家プロジェクト」のプレゼン。
http://toyorder.p1.bindsite.jp/nakanosaku/index.html

ふたつめは、アリオス・プランツ!から生まれた企画「アリオス・パークフェス」について、代表を務めるイラストレーターのユアサミズキさんが話されます。
http://ameblo.jp/parkfes-iwaki/

これらの事例を見聞してから、いよいよ会議。

これまで2回のモヤモヤ会議でゲストとしてお話いただいた、藤浩志さんと吉本光宏さん、さらに上田假奈代さんにもコメンテーターに加わっていただき、様々なアイデアについてざっくばらんに語り合われます。

会議後の交流タイムでは、「詩」で交流するなんていうことも行われるかもしれません。盛りだくさんの3時間。モヤモヤ会議で街の未来を一緒に考えましょう!

「アートおどろく いわき復興モヤモヤ会議」
http://iwaki-alios.jp/cd/app/index.cgi?CID=event&TID=PAGE&dataID=00824


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">