『平成24年度 産学官連携・技術開発支援事業(公募型委託事業)』公募のご案内

 社団法人いわき産学官ネットワーク協会では、産学官連携等による事業化の実例、成功例を創出し、
地域経済の更なる発展と地域産業の振興を目的とした各種事業を実施しております。
 本事業はその一環として、民間事業者と高等教育機関の連携や国の新成長戦略に
基づく成長産業分野等において、新たな商品やサービス、技術の開発など、地域
産業の活性化に貢献することが見込まれる取組みを公募し、委託による資金補助や
プロジェクトマネージャによる進捗管理など、事業化に向けた総合的な支援を行うものです。
 皆様からの沢山のご応募お待ちしております。

■対象事業
(1)産学官連携事業
 ア 産・学連携事業 産学(官)連携によって新技術・新製品等の開発を行い、
   この製造・販売等の事業化を図ろうとする取組みや大学発ベンチャー企業の
   創出を図ろうとする取り組み。
 イ 産・産連携事業 民間企業同士の連携(産産連携)によって製品・技術等の
   新たな市場開拓、販路開拓を図ろうとする取組み。

(2)成長産業事業
 国の新成長戦略に基づく成長産業分野(※1)において、新たな技術や新商品開発、
 サービス高付加価値化によって事業や販路の拡大を行うにあたっての課題等解決を
 図ろうとする取組み。
(※1)成長産業分野:「新成長戦略」(平成22年6月18日閣議決定)における成長分野で、
「環境・エネルギー」「医療・介護・健康」「アジア経済」「観光・地域活性化」の4分野が対象。

(3)農商工連携・地域資源活用推進事業
 ア 農商工連携事業 農林漁業者と中小企業者等が連携し、互いの強みを生かしながら
   新商品開発や販路開拓等を図ろうとする取組み。
 イ 市内の地域資源等(※2)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓等を
   図ろうとする取組み。
(※2)中小企業地域資源活用促進法に基づく地域産業資源で、地域の特産物として相当程度
 認識されている農林水産物や鉱工業品、特産物となる鉱工業品の生産にかかわる技術、
 地域の観光資源等。
     
■提案主体:本市に住所を有し、事業を実施しようとする事業者(個人事業者含む)や
      市民団体、高等教育機関、またはこれらが連携した団体組織。
      ※産学官連携事業については、「産・学連携」が前提であり、
       高等教育機関の参加は必須となります。

■委託金額:1件あたり上限250万円(税込)迄ですべての委託金額の合計は
      約2,100万円(税込)
      ※実際の事業数、委託金額については、予算の範囲内において、
       応募状況を考慮して決定 
     
■受付期間:平成24年5月1日(火)~平成24年6月13日(水)必着

■応募・問合せ先
社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
事業担当:事業課長・IM 手塚/事業係 富樫

※詳細はこちらをご覧ください。↓
http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/2011/04/h23model.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">