10/20久之浜・大久復興祭「奉奠祭花火大会」

まぁそんなわけで同日はいわき明星大学の学園祭と街なかコンサートが

あるいわきですが、つづいて久之浜・大久復興祭「奉奠祭花火大会」の概要を

お伝えいたしますん。

 

 

久之浜・大久復興祭
奉奠祭(ほうてんさい)花火大会

震災にあった子どもたちがこれからを語り
誓いの花火を打ち上げ「奉納」する言霊、音霊のお祭り「奉奠祭」(ほうてんさい)

2012年10月20日(土)
12:00~20:00(雨天中止)

第一部 久之浜・大久復興祭 12:00~18:00
・音楽ライブ、フラダンスショー
・子ども向けワークショップ ~浜であそぼう~
・久之浜・大久懐かしの写真展
・フリーマケット・屋台
第二部 奉奠祭花火大会   18:00~20:00
会場 福島県いわき市久之浜地内
●アクセス
・車:常磐自動車道いわき四倉I.Cから15分
●駐車場
・久之浜第一小学校、久之浜中学校
●交通規制
花火大会を開催する10月20日は、会場周辺が車両通行止めを含む、交通規制が行われますのでご注意ください。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。
●会場周辺は交通規制により車が大変混雑します。ご来場の際は、JR等の交通機関をご利用ください。
●会場におきましては、津波被害があった場所を会場としており、通常の観客席とは違いますので、足元には十分にご注意ください。

主 催 久之浜・大久復興祭実行委員会
共 催 久之浜・大久地区復興対策協議会/北いわき再生発展プロジェクトチーム
後 援 いわき市

問合せ先:久之浜・大久復興祭実行委員会事務局
(いわき市久之浜・大久支所内)
TEL:080-5949-8607
E-Mail:info@kitaiwaki.jp

 

●1口1万円の御協賛のお願い
東日本大震災および福島第一原子力発電所の事故によって重大被害を受けたいわき市久之浜・大久地区ですが、一年以上にわたる全国各地の人々のご協力により新たなスタートを歩み始めました。津波被害によるガレキ処理は一先ず終了し、現在は災害危険区域の指定ならびに再開発案の策定や、放射能災害に対する取り組みとして、住民主導による空間や土壌の線量測定や除染研究などにも取り組んでおります。しかしながら、震災の爪痕は深く、住人が暮らしやすい「安心・安全」のまちづくりなど、地域として多くの課題もございます。
本花火大会におきましては、昨年、震災で亡くなられた方への鎮魂の想いと、地域復興の願いを込め、地元の若者が中心に実施致しました。今年におきましても、鎮魂の想い、大久・久之浜地区における地域の復興の狼煙、また、久之浜を支え、支援して下さった方々への感謝の意を込めて開催をすすめております。
つきましては、本花火大会の活動の意義にご賛同くださる方で「ボランティア活動する時間的余裕はないが被災地へ何かできることがないだろうか?」と日頃思ってくださる方、ぜひご協賛の援助をお願い致します。
ご協賛頂きました資金につきましては、本花火大会の運営資金に充てさせていただきます。このイベントを契機に、久之浜・大久地区の復興そして地域再生への機運がさらに高まるとともに、ご支援の輪がさらに広がり末永く続いていくことを心より願っております。皆様のご理解、ご協力のほど、謹んでお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">