6/9 劇団桃唄 いわき公演 in スタンツァ

夏の足音が少しづつ近づいてきた今日この頃、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

さる6/9、東京で活動をしている「劇団桃唄309」さんが、いわき市で出張公演を行ってくれました!

 

リハ中のひとこま
P1030172 P1030172 P1030182

「旅公演とは違う形態で、ホームグラウンドである地域以外での上演ができないだろうか?」(代表・長谷基弘)
いきついた答えが「出張上演」だったそうです。
P1030184

熱が入るリハーサル風景その1!

「荷台の中で」

密閉されたトラックの荷台。楽だがお金のいい仕事のために運ばれる三人。でこぼこの高速道路をひた走っているらしいが、中からは外の様子がわからない。外の世界を想像しつつ、無為で可笑しいやりとりを続けるが……。(2012年4月初演)

出演: 國津篤志/山西真帆/吉原清司
戯曲・演出: 長谷基弘
P1030158 P1030162

P1030165 P1030166 P1030171

熱が入るリハーサル風景その2!

「花壇」

『花壇』通勤時に見かける、駅前の花壇にいつも座っている女性が、気になって仕方がない。声をかけてみたいが、知らない人と話をするのは怖い。あと一歩が踏み出せない。繰り返す妄想のシミュレーション。男は女性に話しかけることができるのか?!(2013年4月初演)

出演: 佐藤達/野中希/斉藤真
戯曲・演出: 長谷基弘
P1030187 P1030192 P1030193

P1030196 P1030203 P1030207

本番開始~。会場であるイタリアンバール「スタンツァ」さんにて、前説を行う長谷さん。

P1030210

P1030211 P1030223 P1030262

こうやって、お茶(ちょい呑み)をしながら短編劇が見れる環境って、凄く素敵だなぁーなんて思います。
今回の公演は、リハーサルをいわき駅近くの「もりたか屋」さんのフリースペースで行い、
本番をイタリアンバール「Stanza」さんで行うという、地域密着型の出張公演形式で行われました。
「アートと商店の融合」、「都市と田舎の協働」
こういった新しい試みが、いわきでもっともっと盛んになると楽しいですよね!

P1030256


6/9 劇団桃唄 いわき公演 in スタンツァ」への6件のフィードバック

  1. ピンバック: 10/5劇団桃唄309 出張上演 in いわき@La Stanza | Wunder ground

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">