週末アートスクール喜多方! 土あそび どろんこアート ~喜多方の土でおもいきり遊ぼう!~

どうも、夏、楽しんでますか?

福島藝術計画×ASTT事務局の NPOワンダーグラウンド shimaです。夏真っ盛り!ですね(^o^)/

せっかくの夏休み、いわきをちょっと離れて、土絵アーティストの佐藤香さんと、どろんこアートで遊びませんか!?
蔵が立ち並ぶ喜多方のまちなかを散策しながらどろハンティング。レンガ蔵のレンガの材料にもなっていた喜多方の土。場所によって色が異なります。喜多方の土で喜多方色の絵具をつくって、みんなで巨大どろんこアートをつくります。

週末アートスクール

【イベント名称】
週末アートスクール
土あそび どろんこアート ~喜多方の土でおもいきり遊ぼう!~

【日にち】
2013年8月17日(土)~18日(日) 雨天決行

【会場】
喜多方市小田付地区

【参加費】
無料(宿泊費・食費は自費)

【定員】
40名(先着順・先着になり次第受付を終了します)

【持参物】
ドロドロに汚れても良い服。靴も汚れます。近くの水道で洗うことは出来ます。
着替え。寝具。洗面用具。

【講師】
佐藤香(アーティスト)
福島県生まれの佐藤さんは大学で壁画を学びました。東日本大震災後の原発事故による放射能汚染は佐藤さんの故郷にも及びました。被災地でのボランティアに励む中、土が故郷の象徴に思えてきた佐藤さんはさまざまな色の土で大きな絵を描き始め、全国のアートイベントで活動しています。

 

【スケジュール】
8月17日(土) 1日目
13:00 受付開始 (喜多方市小田付地区馬車の駅に集合)
13:30~14:00 開校式 講師・参加者紹介
14:00~16:00 街の散策&どろハンティング (途中でおやつ有り)
16:00~17:30 土で絵の具づくり、土絵のお試しタイム
17:30~18:00 片付け 1日目終了 (グループごとに農家民泊へ)
8月18日(日) 2日目
8:50 集合
9:00~ 9:45 2日目の説明
9:45~10:30 どろんこアートの協働制作
10:30~11:00 おやつの時間
11:00~11:40 どろんこアートの仕上げ
11:40~12:00 片付け、記念撮影
12:00~ 閉校式 (現地解散)

【お申込み】

福島藝術計画 × Art Support Tohoku-Tokyo HP申込みフォーム

http://f-geijyutsukeikaku.info/2013_form/

 

福島藝術計画 × Art Support Tohoku – Tokyo 事務局
TEL:070-5622-4982
FAX:024-573-2414
Mail:tas.fukushima@gmail.com

 

福島藝術計画 × Art Support Tohoku – Tokyo (東京都による芸術文化を活用した被災地支援事業)は、福島県、東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)の三者が共催し、地域の団体と協働してアートプログラムを実施する事業です。文化芸術に触れる機会や地域コミュニティの交流の場をつくり、文化芸術による地域活力の創出と心のケアという視点から復旧・復興を支援します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">