はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト「夢の力プロジェクト~虹の色にタイトルをつけよう~」

6月6日(金)

いわき市立豊間小学校にて、「夢の力プロジェクト 豊間ことばの学校」がはじまりました。

授業や掃除が終わった放課後を使って、「ことば」をキーワードにさまざまな表現を楽しみ、こどもたちの「気持ちを言葉にする力」を伸ばしていこうというプロジェクトです。

第一回目の先生はいわき市在住の吉田重信さん。

授業のタイトルは「虹をつくろう。虹の色にタイトルをつけよう」

この日はあいにくの雨で、残念ながら外での虹づくりはできませんでしたが、雨の日でも虹を出現させる秘密アイテム「プリズム」をひとりひとつずつ覗くと‥みんなびっくり!目の中に虹が飛び込んで来て、大歓声が。

プリズムを覗きながら教室や廊下、トイレなど学校のなかを探検。

その後にはみんなで見えた虹についてディスカッション。見えた虹は何色だった?どんな形?どこで見えた?

話したことも踏まえつつ、いよいよ自分が見たなかで綺麗だと思った虹を絵に描いていきます。それぞれ思い思いの虹の色や形、見えた場所が画用紙に表れていきました。みんなの心に残った虹がそれぞれ違っていて、とっても素敵だなぁ!

絵ができたらタイトルを。こどもたちはすごーく悩みながらも、それぞれ自分の見た虹に名前をつけることができました。

「豊間ことばの学校」第一回目、参加してくれたみんなもスタッフも楽しく笑顔で終了できました。

 

NCM_0523_001NCM_0517_001

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">