IMG00296

玄玄天 勝手に作品紹介シリーズ 2 漆 狭間要一

連投失礼。
幽霊部員のはずの伊藤馨です。

2回目も勝手にやっちゃうもんね。
というわけで、勝手に作品紹介。

 

狭間さんの作品は、若干見つけづらいかもしれません。
がっつり一部屋使ってるんだけど。

二回の奥の奥にあります。

そして、パッと見倉庫にしか見えません。

え?作品。どこ?

 

IMG00293

 

 

なんて思ったりするかもしれません。これらは作品です。
狭間さんはもともと漆の工芸の職人さんで、いろんなものに漆を塗って固めたりしている光らせたり、漆でなんかいろいろやってます。
というのも、僕の聞き間違いだったら、ごめん。狭間さん。
というわけで、なんでもかんでも漆。
表面加工の差があってもそれも漆。

IMG00294

 

でも、この右下のは石炭。
狭間さん曰く「石炭には勝てないんだよなー。素材感で。」
加工品と天然ものか。
この一言がすごい印象的でした。

ちなみに右上の皿っぽいのも漆。
ひっくり返して見てほしい。

 

IMG00298

アイキャッチ画像でもつかってる。この上から吊ってある作品。
真ん中のところも漆だけど、それ以外の部分も漆なんだって。
ちなみに床にある正方形のものは、漆の下地の整形につかう「とのこ」を固めたもの。
この宙づりの不思議な物体をどうやって、作ったんだろう。
そんなこと、考えるだけで、だいぶ面白い。
こういう風に曲げたりっていうのは、型にはめないとできないんだって。
アーティストに話が聞けると、倍面白いんだよな。

IMG00300

 

これは、紙に漆を縫ってみた。

ちなみに僕の一番のおすすめは。

これ!

 

IMG00297

え?どれ?
って、思うでしょ。

この真ん中のぺらっ。

って、かわいい感じになってるの。

実はパラパラ漫画?
コマ撮りの画像。

IMG00299

これを移しながら、漆に映った景色を撮影したもののコマ撮りです。

よく見ると、僕も写ってるや。ありゃ。

こういう作品触るの怖いから、みんな触らないけど。

それを乗り越えた勇者だけが、みられる。コマ撮り。

この部屋、ごみごみしてて、作品が足元にあるので、蹴っ飛ばしたり、しないように。

紹介してないけど、棚やハンガーやあちこちに作品がかくしてあって。

狭間さんの部屋。

いろいろ探してみるのも楽しいかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">