anmonaito

9/14 Art Point Iwaki”藝術計画mini”ワークショップ第一弾!「みんなでつくろう!アンモナイト ストラップ」@LATOV

Art Point Iwaki”藝術計画mini”ワークショップ第一弾!

「みんなでつくろう!アンモナイトストラップ」
むかーしむかし…海をおよいでいた ふしぎな生きもの、アンモナイト。
アンモナイトってどんな生きもの?どうやって化石になるの?
化石のおはなしを聞いたら、アンモナイトのレプリカに色ぬりして、自分だけのストラップを作ってみよう!

anmonaito

日程…2014年9月14日 (日) 12:00-16:00(この時間のあいだ、材料がなくなるまで、ずっとやっています。)
会場…LATOV1階 吹きぬけ特設会場
料金…無料

お気軽に遊びに来てください!
ご不明な点がありましたら、事務局までご連絡ください。
Fukushima Art Point Iwaki
Art Point Iwakiは、文化による地域の新たな賑わいづくりを目的とした芸術祭「玄玄天」の実施と、子供たちを対象にアートを基軸としたワークショップ「藝術計画mini」を開催し、文化芸術に触れる場づくりと心を育むプログラムを実施します。
アンモナイト・ストラップは「藝術計画mini」の趣旨に共感したNPO法人 大阪自然史センターのスタッフkの企画によるプログラムです。
福島県いわき駅前で開催する芸術祭「玄玄天」HP http://wangura.wix.com/gengenten

なにわホネホネ団
大阪市立自然史博物館を拠点に、動物好きや研究者、生きものの形に魅かれるアーティストまで、6歳から70代までの団員が標本づくりを通じて楽しく真面目に活動しています。
2011年からは被災した博物館を応援したい有志で「東北遠征団」を立ち上げ、地域の自然や文化を学ぶ子どもワークショップ、標本の再収集や生物調査、新たな教材づくりなどの活動を、東北沿岸部の博物館と連携して展開しています。
http://www.geocities.jp/naniwahone/
主催…NPO法人 大阪自然史センター、NPO法人 Wunder ground
いわき市アンモナイトセンター、いわき市石炭・化石館 ほるる
大阪市立自然史博物館、saveMLAK、西日本自然史系博物館スタッフ有志
お問い合わせ
NPO法人 大阪自然史センター
担当…西澤
TEL…06-6697-6262
E-mail…nishizawa@mus-nh.city.osaka.jp

特定非営利活動法人Wunder ground(ワンダーグラウンド)
担当…会田、阿部
〒970-8026 いわき市平字三町目34(もりたか屋内)
TEL…050-3555-6612
E-mail…info@wangura.net


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">