4/11いわきフレンズ体験工房vol.3は、チェンバロ、クラヴィコードといった、むかしの鍵盤楽器を体験する公開レッスンとコンサート!

いわきフレンズ体験工房Vol.3 レッスンとコンサート

「むかしの鍵盤楽器にふれてみよう! ~チェンバロ&クラヴィコードとともに~」

iwaki2015-1_01 iwaki2015-1_02

PDFチラシはこちら → いわきフレンズvol.3

 

いわきフレンズ体験工房の第三弾は、チェンバロ、クラヴィコードといった、

むかしの鍵盤楽器を体験する公開レッスンとコンサート。

登場するのは、いわきアリオス所有のジャーマンチェンバロと、いわき出身の楽器製作者山野辺暁彦氏のクラヴィコードです。

お子様から大人の方までピアノを現在勉強されている方、またかつてピアノやオルガンに親しんだことのある方など、さまざまなレベルの方が一緒に学ぶグループレッスンの形で行います。

チェンバロなどの楽器に触るのが初めての方は、ピアノで弾いたことのあるバロック時代の小品(バッハなど)を1曲選び、ピアノで練習してきてください(※現在は受付終了となっています)。

クラスの聴講や見学はどなたでも参加できます。楽器に触れるコーナーもあり、お気軽におでかけください。また、講師大塚直哉氏によるわかりやすい解説付きコンサートもぜひお楽しみください。

クラスの聴講や見学はどなたでも参加できます。楽器に触れるコーナーもありますので、お気軽におでかけください。
また、講師大塚直哉氏によるわかりやすい解説付きコンサートも是非お楽しみください。
皆様のご来場を心からお待ち申し上げております。

 

日程:2015年4月11日(土)

会場:いわき芸術文化交流館アリオス 中リハーサル室

【公開レッスン】
内容:チェンバロ&クラヴィコードを弾いてみよう!(講師:大塚直哉)
時間:Aクラス 14:00~16:30
Bクラス 18:00~20:30

【おしゃべりコンサート】
演奏・お話:大塚直哉
演奏プログラム:J.S.バッハ・インヴェンション、ゴルトベルク変奏曲の主題、D.スカルラッティ・ソナタ ほか

時間:17:00~17:40

 

参加費(レッスン受講&聴講・見学/おしゃべりコンサートとも)
1日参加券  一般 2,000円、小・中学生 500円、高校生・大学生 1,000円、未就学児 無料

レッスンはクラスAまたはBを選んで受講してください(定員は各10人、1人10~15分程度)。
聴講のみ、講師コンサートのみの参加も可能です。
保護者など付き添いの方のレッスン聴講及び見学は1名様まで無料です。

 

■お申し込み・ご予約・お問い合わせ
・いわきフレンズ未来夢プロジェクト実行委員会(東京オフィス)
〒113-0022東京都文京区千駄木5-15-7
tel : 03-3828-4858
fax : 03-3828-4856
e-mail : iwaki.friends@gmail.com

・アリオスチケットセンター
Tel:0246-22-5800(10:00〜20:00 毎週火曜定休)
※電話申込のみ。おかけ間違いにご注意ください

■コンサート鑑賞チケット取扱(2/11より発売)
・いわきフレンズ事務局 ・アリオスチケットセンター ・キクヤ楽器店 ・ウイズ・ユーいわき店

 

【公開レッスンのお申し込み方法】(※現在は受付終了となっています)
下記必要事項をお知らせください。聴講の方は4)まで、受講の方のみ5)〜8)もお答えください。
1)氏名 2)年齢 3)〒住所、電話番号、メールアドレス ※小中学生は保護者の方のお名前と連絡先をお願いします。
4)希望クラス A / B
5)学校名あるいはご職業(学年、専攻などあればお書きください)
6)これまでの簡単な音楽歴、レッスン歴
7)参加の動機、このレッスンで学びたいこと、演奏曲目などについて自由にお書きください。
8) 当日、保護者の方が同伴の場合はその旨もお書きください。
※お申し込み後、詳細を事務局よりお知らせをいたしますのでご確認ください。
※選曲に迷われた時は、[クラヴィス 現代ギター社]、[バロックアルバム 音楽之友社]なども参考にしてください。

 

【プロフィール】

大塚直哉 Naoya Otsuka 講師・演奏・お話(チェンバロ・クラヴィコード)
父がいわき市平赤井出身。東京藝術大学楽理科、同大学院チェンバロ専攻、アムステルダム音楽院チェンバロ科及びオルガン科を卒業。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど昔の鍵盤楽器の奏者として活躍。また、これらの楽器に初めて触れる人のためのワークショップを宮崎、姫路、埼玉、東京など全国各地で行っている。現在、東京藝術大学准教授、国立音楽大学講師、「アンサンブルコルディエ」音楽監督、日本チェンバロ協会副会長。NHK-FMの朝の番組「古楽の楽しみ」に案内役として出演。

 

山野辺暁彦 Akihiko Yamanobe(楽器製作)
いわき市立小名浜第一中学校から磐城高等学校に進む。現在、東京八王子にてクラヴィコード、ヴァージナルを製作。18歳以下の方にクラヴィコードを一年間無料で貸し出す「未来のクラヴィコード委員会」、中高生を中心とするチャペルコンサート「オルガンの散歩」を主宰。また中高生の為の「チェンバロ調律練習室」、およびイタリア語やフランス語を読む会、2台のクラヴィコードコンサートを開催。大塚直哉氏と「音楽の隠れ家」を連続開催している。

 

いわきフレンズ 未来夢プロジェクト
いわきフレンズは、福島県いわき市を故郷とする、またはゆかりのある音楽家(大塚直哉、小林大作、山野辺暁彦、石井賢ほか)、舞踊家(熊谷乃理子ほか)、クリエイター(衣裳・西脇久枝ほか)がリーダーとなり、2011年の東日本大震災ののち、故郷への強い思いから結成されました。「体験工房」は、音楽とダンスが日常の豊かさの支えとなるよう、その専門性や経験を十分に生かしながら、地元の方々と共に創り出す喜び、生み出していくエネルギーを育むプログラムとしてスタート。2012年3月のVol.0と2013年9月のVol.1「オルガンでうたおう!オルガンでおどろう!」、2014年7月Vol.2「オペレッタ<こうもり>をうたってみよう!おどってみよう!」を実施し好評を得ました。2015年も継続ワークショップとコンサートを予定しています。

 

 

主催:いわきフレンズ未来夢プロジェクト実行委員会

共催:ダンスカンパニーノマド~s

制作協力:いわき芸術文化交流館アリオス

協力:株式会社キクヤ楽器店 株式会社ウインズ・ユーいわき店 ボランティアバンク・縁(えにし) NPO法人Wunder ground

後援:いわき市 いわき市教育委員会 福島民報社 福島民友新聞社 いわき民報社
株式会社市民コミュニティ放送(SEA WAVE FMいわき) チームスマイル/いわきPIT

協賛:一般社団法人いわき桜会 株式会社アイウエイイナバ 他

宣伝デザイン:芹沢啓二 冨宇加淳(m9d.inc)

アシスタントディレクタ—:橋本彩

制作アシスト:大庭由紀 草野和広

事務局:円谷優子 清水忍(ノマドオフィス)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">