「昭和11年(1936)春頃撮影 特輯 福島ニュース・躍進 石城・海の四倉 16ミリフィルムデジタルテネシネ完成試写会」を見に行ってきました!

平成27年11月19日(木)午後7時から四倉商工会館2F大ホールにて行われた四倉アーカイブス主催「昭和11年(1936)春頃撮影 特輯 福島ニュース・躍進 石城・海の四倉 16ミリフィルムデジタルテネシネ完成試写会」を見に行ってきました。

CM151119-190243001

16ミリフィルムの経過説明の後、第1部「いわき全域編」の上映が始まりました。映されたのは、昭和12年頃の
・平(町内・松ヶ岡公園・磐城炭鉱の火力発電所・磐城女子高校 小田講堂)
・好間(隅田川炭鉱)
・勿来(勿来の関(「山桜 我も日本の武士にして」と書いてある石碑)・勿来海水浴場)
・植田(町内・植田小学校)
・小名浜(小名浜商港、水産試験場)
・湯本(全景・町役場・湯本無盡本社〔現:福島銀行〕・磐城無盡本社〔現:大東銀行〕)
・内郷(磐城炭鉱記念館)
など…そのほかにも、
・片倉製糸場
・折木鉱泉
・波立薬師
・沼之内弁財天
・薄磯海水浴場
・豊間海水浴場
・回春園〔現:独立行政法人国立病院機構いわき病院〕
・江名・中之作漁港(木造船)、江名町漁業組合、魚を捌く様子
・島田・松田少佐 慰霊碑
・永崎海水浴場
・入山採炭(白水阿弥陀堂 付近)6坑4炭坑
・古河炭鉱(古河炭鉱附属病院・竪坑全景)
・堀江工業
・磐城セメント(全景・原石砕粗室・物理試験室・野球グラウンド・庭球コート・剣弓道場)
・澤村神社
・新舞子浜
・大浦村尋常小学校
・昭和人絹 錦工場〔現:呉羽〕
・万年瓦工業
などの映像が流れました。

続いて第2部は「人物編(県出身著名人)」と「海の四倉(四倉町内の情景)」。
県内出身の著名人の映像は…
・逢初夢子
・仁井田益太郎
・野田忠
・渡辺廣
・江木理一
・風間力衛
・松本孫右衛門
・植松練麿
・松江春次
・古市久一
・寺田四郎
・和田要
・鈴木傅明
・森俊六郎
・星一
・関屋敏子
・佐藤夫妻(伊藤製パン)

四倉町内の情景は…
・四倉海水浴場
・四倉漁港(第1築港)
・四倉町役場
・四倉諏訪神社
・四倉小学校(と、3年生以下によるラジオ体操)
・水野屋
・西山眼科
・長谷川材木店
・深谷薬局
・豊田鉄工所
・山海荘
・海氣館
・面川商店
・三好堂菓子店
・佐藤忠商店
・丸通
・四倉タクシー
・昆布?を運ぶ情景
・柏屋(木造三階建て)
・植田材木店
・四倉の芸者
と、最後に撮影者と思わしき人物の映像が流れました。四倉に詳しい人はより楽しめたのではないかという映像群。

それぞれの映像は数十秒ほどでしたが、動いている画は訴える力が強いですね。
無声の16ミリ映像でしたが、解説してくださった緑川さんの ものすごい調査力で、それぞれの映像がより深みのある内容になりました。

CM151119-195036001

今後は、四倉アーカイブスが中心となって上映会を適時行う予定とのこと。
今に続くいわきの昔が動画で見られる面白さは、見てみなければわからない!これからも みたことのない いわきが見られるチャンス!楽しみですね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">