10/30 “ふたり”がつくる世界に触れる vol.1「それからは映画のことばかり考えて暮らした。」関連企画 「ふたりの移動トーク」

わんぐら制作協力のイベントでございます~!日本で唯一の”移動映画館ユニット”Kino Iglu(キノ・イグルー)結成13年、初のふたりトーク!彼らの魅力や発想の原点に迫る、貴重な機会です!

“ふたり”がつくる世界に触れる vol.1「それからは映画のことばかり考えて暮らした。」関連企画
「ふたりの移動トーク」

new_kinoiglu_out_01

“移動映画館ユニット”キノ・イグルーは、今年6月、「”ふたり”がつくる世界に触れるvol.1『それからは映画のことばかり考えて暮らした。』」でいわき初登場。映画を通し、体験いただいた方の心に萌芽する”何か”を残していきました。10/30(日)には、6月の熱気を来年1月のフィナーレまでつなげるべく、結成13年目にして初の”ふたり”のトークイベントを行います!
映画や活動のことは言わずもがな、趣味や特技にまつわるあんなことやこんなこと……ふたりの多彩な発想の原点に迫りながら、今この場所でしか味わうことのできない貴重な時間を皆さんとつくりたいと思います。芸術の秋、イベントの多い中ではございますが、ぜひ足をお運びください。

出演 キノ・イグルー(移動映画館の2人組) 有坂 塁、渡辺順也
日時 2016年10月30日(日) 14:00〜16:00
会場 いわき駅前改札前(14:00 集合)それから先は秘密です☆
料金 無料(要事前予約)
※ 別途、食費等がかかる場合があります
※ 年齢制限なし

お申込み・お問合せ
アリオスチケットセンター 0246-22-5800(10:00-20:00 毎週火曜定休)
※ おかけ間違いにご注意ください。
いわきアリオスWEBサイト http://iwaki-alios.jp
お申込み方法
電話・窓口・メール(info@iwaki-alios.jp 件名に「ふたりの移動トーク」、本文に氏名・参加人数・連絡のつきやすい電話番号をお書きください)にて受付いたします。

プロフィール
Kino Iglu キノ・イグルー(移動映画館の2人組)
2003年に中学校の同級生である有坂塁と渡辺順也によって設立された移動映画館。全国各地のカフェから無人島まで、さまざまな場所で世界各国の映画を上映。東京国立博物館「博物館で野外シネマ」では2日間で9,000名を動員、恵比寿ガーデンプレイスでの野外上映会のプロデュースなど幅広く活躍中。2016年からは「あなたのために映画を選びます。」という1対1の個人面談をスタートさせるなど、自由な発想で映画の楽しさを伝えている。
キノ・イグルー WEBサイト http://kinoiglu.com/
キノ・イグルー Instagram アカウント https://www.instagram.com/kinoiglu2003/

「それからは映画のことばかり考えて暮らす」特設サイト
毎月、キノ・イグルーから出されるお題に沿って、思い浮かぶ映画作品などを、写真や言葉を添えて投稿いただくサイトです。
http://kinoigulu.alios-style.jp
次回の”ふたり”がつくる世界に触れるvol.1「それからは映画のことばかり考えて暮らした。」は、2017年1月24日(火)19:00 いわきアリオスカスケードにて開催!
※ 詳細はいわきアリオスWEBサイト(http://iwaki-alios.jp)をご覧ください。

「“ふたり”がつくる世界に触れる」とは?
2人組ユニットとして活動する、様々なジャンルのアーティストとともに、当館の共有スペースを、より魅力ある空間に仕立て、多くの方に劇場に集う体験をしていたきたい、という思いで始めるシリーズです。
アートシーンにおいては、突出した個性をもつ個人や、大規模なアートフェスティバル等に目が向きがちですが、より生活に根差した視点で芸術に向き合うことを考えた時、コミュニケーションの基本になる“2人”がつくりだす表現や、その活動スタイルの意義を見つめる機会をつくっていきたいと考えました。
2人組のアートユニットとともにお届けする、ちょっと特別な時間を通し、お家でもワクワク、生活が豊かになるきっかけづくりになったら……これ以上に嬉しいことはありません。そんな、“特別だけれども、特別でない時間”をお贈りいたします。

主催:いわき藝術文化交流館アリオス  平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
〒970-8026 福島県いわき市平字三崎1番地の6
制作協力:特定非営利活動法人Wunder ground


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">