12/15浜のくらしスタイル@もりたか屋2F

【浜のくらしスタイル】
漁業の町には、沢山の暮らしを営んでいる人がいます。
浜の暮らしスタイルは、いわき市内外の港町で活躍している人たちをゲストにお招きし、そこでの取り組みや暮らし方について、お話しを聞きながら、ゆるく対話をする場です。

a

第1弾テーマ「浜の魅力の伝え方~久之浜についてみんなで考えよう」
今回は地域住民を主体とした「地域協育」と「移住定住促進」を軸に、地域に根ざした様々な活動を展開している一般社団法人 まるオフィスの加藤拓馬さん、根岸えまさんをお招きしまして、ご自身の取り組みについてお話しいただきます。
お浸りは震災後、ボランティアに訪れたことがきっかけとなり、人口7000人の漁村、唐桑町(宮城県気仙沼市)に移住されました。漁業の町の魅力や、その魅力を活かした事業のつくりかた、地域に移住することについての不安など…今回は、「地方」や「移住」の気になるあんなことやこんなことまで、お聞きしてみましょう。

日時  2017年12月15日(金)18:30-20:30
会場  もりたか屋2F(いわき市平三町目34)
参加費 無料
講師
・ 加藤拓馬さん(一般社団法人まるオフィス代表理事/宮城県気仙沼市唐桑町)
・ 根岸えまさん(一般社団法人まるオフィスローカルマネージャー/宮城県気仙沼市唐桑町)

「じもとまるまるゼミ」とは
気仙沼の地元の漁師さんはじめ、いろんな大人が先生になって、地元の中高生が地元のくらしや仕事を半日間体験できる地域塾を開催しています。(http://maru-zemi.com)
気仙沼市移住・定住センター「MINATO」も運営しています
仕事やサークルなどのくらし情報発信、移住経験者による相談窓口、地域のサポーター人材の紹介、空き家バンクと連携した物件情報、地域暮らし体験、お試し移住プログラム、移住者やサポーターの交流会開催…など、気仙沼にくらす人・あつまる人・応援する人、それぞれの想いに寄り添う、くらしの総合窓口としての運営を行っています(http://www.minato-kesennuma.com/)

申込方法 必要事項(氏名・ふりがな・郵便番号・住所・電話番号・E-mailアドレス)をご記入頂き、E-mailかお電話でのいずれかにより、お申込みください。
E-mailでのお申込みの際は、件名に「浜のくらしスタイル申込」を記載のうえ、本文に上記必要事項をご記載ください。

【お問合せ・お申し込み先】
特定非営利活動法人Wunderground
いわき市平字白銀町2-10 TATAKIAGE BASE201
TEL:090-5849-5347(担当:榊)
E-mail:info@wangura.net

主催  特定非営利活動法人Wunder ground

本事業は平成29年度ふるさと・きずな維持再生支援事業の採択を受け実施しております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">