カテゴリー別アーカイブ: 舞台

10/10いわき演劇祭2016「劇団桃唄309 出張上演 in いわき」@La Stanza【いわき市平三町目】

※ 10/5 23:30 料金部分・お問合せ先等の表記に一部修正を行いました。

10/10いわき演劇祭2016「劇団桃唄309 出張上演 in いわき」@La Stanza【いわき市平三町目】

『 桃唄309出張上演part7 in いわき / La Stanza 』

出張上演第7弾。東京の劇団「桃唄309」とユニット「N.S.F.」の短編劇から1作品ずつ、いわきのイタリアン・バール La Stanzaにて上演。美味しい飲み物を片手に、珠玉の短編劇をゆったり味わう60分のカフェタイムはいかが?

●日時  2016年10月10日(月祝)16:00開演(開場15:30 / 終演17:00 予定)
●会場  La Stanza(福島県いわき市平三町目8-2-3F TEL/FAX 0246-35-5767)

いわき演劇祭2016

東京の「劇団桃唄309」(http://www.momouta.org)は、代表者である長谷基弘の作品を上演する劇団として設立され、以降年2,3回の本公演と、実験色の強いプロデュース公演を行っており、これまでに50回を超える公演を手掛けています。
多数のシーンを、暗転などを全く用いずにシームレスに繋げる事で、人物像や人間関係、社会状況や歴史的背景等を俯瞰してみせる手法を中心とする作風を得意としています。その手法を用い、重いテーマからエンターテイメントまで、様々なジャンルの作品を独特のタッチで作り上げる事に成功しています。

いわきでは2013年6月からイタリアン・バールLa Stanzaにて、「N.S.F.」とともに年1~2回の出張上演を行っており、今回で7回目の出張上演となります。
いわき演劇祭2016でお届けするのは、9/28~10/2のカフェ公演で好評だった演目を厳選して2つご案内。お誘い合わせのうえ、ご来場いただけたらとても嬉しいです。

「劇団桃唄309」がお送りするのは『魚の足をもむには』。
さえない夜の過ごし方。例えば殺人事件ごっこ。犯人は私。解いて。私はどうやって密室であなたを――
戯曲・演出は長谷基弘。出演は、高木充子・富山聡子・佐藤達の三名。

「N.S.F.」がお送りする演目は、シェイクスピアの『十二夜』。
あら素敵ね。なんて思っても、なかなかうまく進まないっていうのは恋にはよくある話――
シェイクスピアの戯曲を、企画・演出:伊藤馨、戯曲構成:村野玲子。出演は中嶌聡・さいとうまこと・綾田將一・小林あや・関根信一でお送りします。

そのほか、毎度おなじみとなっております劇団「桃唄309」佐藤達による紙芝居ライブ『佐藤達のかみしばい』ももちろんあります。

祝日・月曜の午後、美味しい飲み物を片手に、珠玉の短編劇をゆったり味わう60分のカフェタイムをお楽しみください。

●料金< 予約制・自由席>
1,000円、高校生以下500円
別途、ドリンク代(500円)が必要になります
※小さな会場ですので、なるべくご予約ください
※小学生以上の方からご観劇いただけます
 (但し保護者の方のご同伴に限ります)

●ご予約・お問合せ
アリオスチケットセンター
 TEL 0246-22-5800
(10:00-20:00 毎週火曜定休 )
いわきアリオスWEBサイト
 http://iwaki-alios.jp (24時間受付)

主催:いわき演劇の会 いわき芸術文化交流館アリオス
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

いわき演劇祭のページ http://iwaki-alios.jp/event/special/theater_fes_2016.html
上記出張上演のページ http://iwaki-alios.jp/cd/app/?C=event&H=default&D=01843

いわき演劇祭2016その他の公演についてはこちら
http://iwaki.wangura.net/2016/08/27/827-1127%E3%81%84%E3%82%8F%E3%81%8D%E6%BC%94%E5%8A%87%E7%A5%AD2016%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%81/


7/10 15:00-カタヨセヒロシwithいわき演劇祭”「いわき演劇祭2016」出演者による爆笑インプロショー!”@平中央公園(いわきアリオス)

本日、7月10日(日)のパークフェスで、演劇祭の関連イベントが開催されます。
その名も“「いわき演劇祭2016」出演者による爆笑インプロショー!”

パークフェスとはアリオスの前にある平中央公園で、月に1度開催しているイベントです。
飲食ブースに雑貨ブース、アート&クラフトショップ、ライブやダンスのパフォーマンスなどを楽しむことができます。
入場は無料で、毎月多くのお客さまにご来場いただいている、大人気イベントです。
パークフェスFB https://ja-jp.facebook.com/parkfes/

この度、演劇祭をもっと多くの方に知ってもらい、盛り上げていくため、「いわき演劇祭2016」広報チームでアイディアを出し合い、本日のパークフェスに出演することになりました!

7月パークフェススケジュール

カタヨセヒロシwithいわき演劇祭
「いわき演劇祭2016」出演者による爆笑インプロショー!

今年のいわきは演劇がアツい!なぜなら「いわき演劇祭2016」があるから!8/27(土)~11/27(日)の期間中に、市内外から劇団が集い、9団体による8公演と、2つの関連公演を楽しめる演劇祭です。
もっと演劇祭の魅力を多くの方に知ってもらうため、インプロショーやります!インプロとは即興芝居のこと。その場にいるお客さまからお題やセリフをもらって、即興でお芝居をつくります。うまくいくかはやってみなけりゃわからない。
空前絶後の大すべりか、抱腹絶倒の名作が生まれるか。乞うご期待!
ただし、インプロショーはお客さまがいないと成立しません!
このイベントを成功させるため、皆さまの力をお貸しください。

日時…7月10日(日)15:00-(30分程度)
※ 前の団体の進行によって、出演時間が前後する可能性があります。お時間には余裕をもってお越しいただけますと幸いです。
場所…平中央公園(いわきアリオス前)
料金…無料
出演予定…カタヨセヒロシ(即興パフォーマンス集団6-dim
+)、阿部嘉明、小林幸代、吉原ちとせ(以上、演劇集団黒ヒゲキャラバン)、松本恵美子、渡邉里美(以上、劇団いわき小劇場)、出雲莉奈(劇団いわき青春座)、萱沼春菜、鯨岡智子(以上、ITPいわき演劇プロジェクト)、大信ペリカン、佐藤隆太(以上、シア・トリエ)

友達や家族と一緒に、もちろん1人でも、散歩がてらパークフェスを楽しんでいただき、帰りにインプロショーを観る。
そんな日曜日の午後はいかがでしょうか?

また、8/27(土)~11/27(日)の期間中に行われる「いわき演劇祭2016」(市内外から劇団が集い、9団体による8公演と、2つの関連公演を楽しめる演劇祭)にて、カタヨセさんが所属する6-dim+ のワークショップと公演があります。

即興でうまれる物語にはあなたの人生の素晴らしさが詰まっているー
“即興で「芝居×コメディ」をつくる!即興パフォーマンス「この瞬間を一緒に笑おう」”

脚本や台本を用意せず「即興」で「芝居」をする即興芝居をおこないます。先の展開を決めず、今、ここに存在する「自分」と「相手」との「やりとり」から物語をつくっていきます。観客には「言葉・台詞」を書いてもらい、それを公演の中で使っていきます。ロクディムも観客も先がわからずドキドキワクワク。即興ならではのハプニングにお腹が痛くなるほど大爆笑も。
ワークショップでは、即興芝居(インプロ)をやる上で大切なことを、ゲーム形式になった芝居で遊びながら体験します。演技をする俳優の視点と脚本を書く作家の視点、双方の視点が入り交じる「即興芝居」のアプローチから「芝居」の新たな一面が現れるかもしれません。
見たい人、やりたい人、どちらもお気軽にご参加ください。

即興パフォーマンス集団6-dim+(ロクディム)【東京】
出演…渡猛、カタヨセヒロシ、りょーちん、小田篤史、名古屋淳、LEE
ピアノ:小西真理”
会場…いわき芸術文化交流館アリオス 中リハーサル室
日程
11月23日(水・祝)
①おやこあそび「じゆうにひょうげんして、ものがたりをつくろう!」
時間…10:00~11:00(9:30受付開始)
料金…無料(要事前申込)
対象…0歳から未就学児までのお子さまとその保護者
定員…15組
②即興芝居ワークショップ
時間…13:30~15:30(13:00受付開始)
料金…1,000円 高校生以下500円
対象…中学生以上
③ロクディムの公演
時間…16:30~18:00(16:00開場)
料金…全席自由 1,000円 高校生以下:500円
    ※「即興芝居ワークショップ」参加者は無料
対象…全年齢”

即興パフォーマンス集団6-dim+(ロクディム)【東京】
WebSite http://6dim.com/
「この瞬間を一緒に笑おう」を合言葉に、日本全国で「即興芝居×コメディ」パフォーマンスをおこなう。共同主宰のカタヨセがいわき市出身であり、2011年6月・7月と平、小名浜で公演をおこなった。その後、宮城・岩手での活動がNHK総合で放送され、今も再放送されている。
セットや機材を揃えなくても上演できる即興芝居の特徴を生かし、ジャパンツアープロジェクトと称し、日本全国で公演をおこない各地の芸術祭、演劇祭に出演。2016年は劇場だけでなく演芸場での公演を企画している。
また、「即興で芝居をすること」が、創造性や自己表現、協調性などの分野で注目され、コミュニケーションを目的としたワークショップ活動を教育機関や企業向けにおこなっている。


BlueSheet_mainvisual

11/7・8飴屋法水『ブルーシート』公演(第58回岸田國士戯曲賞 受賞作品)atいわき総合高校

2013年にいわき総合高校で公演された「ブルーシート」(作・演出 飴屋法水)…第58回 岸田國士戯曲賞を受賞したあの作品です。
そうです!その作品をいわきで、同じ総合高校の校庭で もう一度観られるチャンスが来週に!
ぜひこの機会に鑑賞しましょう!
申込みは…下記をご参照ください↓
BlueSheet_mainvisual
飴屋法水『ブルーシート』
11月7日(土)・8日(日) 福島県立いわき総合高等学校
作・演出:飴屋法水
出演:いわき総合高等学校 卒業生 他

『ブルーシート』は、2013年に福島県立いわき総合高校の生徒たちと飴屋法水が正面から向き合い、多くの対話を重ねながら創作されました。東日本大震災を経験した生徒たちの実体験から生まれた会話の断片やモノローグを編み、学校生活という限られたときのなかで彼らの中に刻まれた記憶と風景が錯綜していきます。

2013年1月の真っ青に澄んだ晴れ空のもと、いわき総合高校のグランドを舞台にしてわずか2回だけ行われた上演でしたが、演劇界の芥川賞とも言われる第58回岸田國士戯曲賞を受賞するなど、全国的に大きな反響を呼んだ作品です。初演から2年半が経ち、当時の高校生たちは卒業後、多くはいわきを離れ、それぞれの道を歩んでいます。仮設校舎のなくなった高校の校庭において、2015年のいま、『ブルーシート』が再び上演されます。

【日時】
2015年11月7日(土) 14:30開演
2015年11月8日(日) 14:30開演
【会場】
福島県立いわき総合高等学校
〒973-8404 福島県いわき市内郷内町駒谷3-1
【チケット】
一般3,000円/学生1,500円/当日3,500円
※9月27日発売
※全席自由席(整理番号付)
※雨天決行、荒天中止。前日の19時にプリコグウェブサイトにて上演の可否を発表いたします。 http://precog-jp.net
【チケット取扱】
11月7日(土) 14:30開演の回 http://bluesheet1107.peatix.com
11月8日(日) 14:30開演の回 http://bluesheet1108.peatix.com
※ウェブ予約のみ取扱い
【お問い合わせ】
プリコグ 03-6825-1223 info@precog-jp.net

10/11 演劇集団黒ヒゲキャラバン第10回公演「パレード旅団」 いわきアリオス 小劇場

わんぐらメンバーも出演しておりますので、ぜひご覧ください!!

33612

いじめにさらされている 中学生の世界……
崩壊にさらされている ある家族の世界……
この世界を行き来して物語は進められていく……。

そんな二つの世界にそれぞれ事件が襲い掛かる。

逃げることも立ち向かうこともできずにいた彼らは、
いずれかの選択を迫られる。

「しょうがないんだよ」「やっぱり逃げましょうよ」
「どこへ逃げる?」
「あなたは誰を演じているのですか?」

目をそらすだけの日々は終わり、そして彼らは選択する。
演劇集団黒ヒゲキャラバン第10回公演「パレード旅団」

【演劇集団愚ヒゲキャラバン】とは
演劇集団黒ヒゲキャラバンは、ジャンルを問わない多種多様な劇の上演を通して「お芝居」の本質的価値を追及している劇団です。
団員それぞれが持つ様々な想いを表現する場として年2回以上のペースで公演を続け、出会えたすべての方々の大切になれるよう日々研究しています。

33613

日時 2015年10月11日(日)
【1st】13:30~ 【2nd】17:30~(開場は各30分前)
場所 いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場
(JR常磐線「いわき」駅南口より徒歩15分)

料金 【前売】一般 1,500円、学生 700円
【当日】一般 1,8OO円、学生 900円
全席自由(未就学児入場不可)

チケット取り扱い先
〇アリオスチケットセンター
0246-22-5800【火曜定休】10:00-20:00(おかけ間違いにご注意ください)
〇いわきアリオスWEBサイト
http://iwaki-alios.jp
CAST
父/坂口良彦        馬上 達也(劇団メリーベル)
母/大森みつ子       吉原 ちとせ
息子/松本義光       佐藤 銀河
娘/栗山佐代子       上遠野 佳苗
ボケじいちゃん/桃山直樹  原 直右
ばあちゃん/北村幸恵    古山 絵里
ポチ/宮内賢二       新田 誠
婚約者/家庭教師      佐藤 正幸
婚約者/家庭教師      小松 亜希奈
アナウンサー        箱田 博之

STAFF
演出            阿部 嘉明
舞台美術          佐藤 正幸
制作            古山 絵里
舞台監督          佐藤 正幸
小道具           馬上 達也(劇団メリーベル)
照明            稲田 久子
音響            阿部 嘉明
衣装/メイク        吉原 ちとせ

後援
いわき市教育委員会、福島民報社、福島民友新聞社、いわき民報社、いわき市民コミュニティ放送、SEA WAVE FMいわき

〇劇団や公演、チケットに関するお問い合わせは下記劇団HPのお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。

【お問合せフォーム】
http://www5.hp-ez.com/hp/kurohige20040401/page9
【電話】
090-7332-1205(阿部)、0907792-0064(吉原)


ラトブにて6/5-6/25 小川郷駅100周年記念事業 企画展「春の小川で草木をまとう」

本日(6/5)から6/25までラトブにて行っている

小川郷駅100周年記念事業 企画展「春の小川で草木をまとう」

詳細はこちら→ 

 

小川の歴史がわかる資料と一緒に、素敵な写真が展示されていますー。

キレイ! そして でかい!!

IMAG5002 IMAG5009