タグ別アーカイブ: 遠野・田人

11/28・12/21地域学講座「遠野学」@LATOV

平成29年度 文化庁 文化芸術創造委託プラットフォーム形成事業
地域学講座「遠野学」

いわき市遠野地区について、自然や生活、人、文化、経済、歴史、芸能など、多角的な視点で学ぶことで、郷土観を育んでいく講座です。
地域の個性を知ることで、他の地域の見え方も変わってくることでしょう。遠野地区にお住まいの方はもとより、遠野地区にお住まいでなくても、興味のある方にはぜひとも 受講していただきたい内容です。

23023016_1457872500946165_1065171555_o

日 程  平成29年11月28日(火)、同年12月21日(木) 全2回
各回 19:00~20:30 (受付…18:30より)
会 場  いわき産業創造館6階 セミナー室(〒970-8026 いわき市平字田町120番地)
定 員  40名程度
受講料  無料

開催日とテーマ
【第1回】11月28日(火) 19:00-20:30
「遠野いろいろ入門 ~遠野ってどんなところ?~」講師:櫛田 幸太郎 氏
遠野に流れる鮫川の話から、遠野の自然や風土、歴史、文化、イベント等について、写真などを見ながら幅広い視野で紐解いていきます。

【第2回】12月21日(木) 19:00-20:30
「遠野のみらいを考える ~これからの、トーノ・トーク~」ファシリテーター:霜村 真康 氏
これまで見聞きした遠野の資源やこれからの課題をおさらいし、未来の遠野を参加者と考えます。

講師:櫛田 幸太郎 氏
昭和10年生まれ、82歳。遠野町下滝在住。上遠野中学校、磐城高校、宇都宮大学農学部卒。遠野高校、磐城農業高校、県高等学校教育課勤務を経て平成2年磐城農業高校校長、平成8年岩瀬農業高校長を定年退職。他に大字下滝区長、鮫川漁業協同組合長、人権擁護委員、上遠野中学校同窓会長を歴任。趣味は写真撮影。野仏の素朴で柔和な表情に心癒されている。

ファシリテーター:霜村 真康 氏
1976年栃木県生まれ。浄土宗菩提院副住職。未来会議事務局副事務局長。廿三夜講復活プロジェクト発起人。東日本大震災後、人々の様々な分断を緩和する対話の場「未来会議」を発起。様々な対話の場づくりに取り組む。

お申込み方法
下記の必要事項を記入いただき、FAXか電子メールのいずれかにより、「いわき市 文化スポーツ室 文化振興課」へお申し込みください。お申込みいただいたお名前、連絡先等の個人情報は、本講座実施以外の目的には使用いたしません。
・ 氏名・ふりがな
・ 年齢
・ 電話番号
・ FAX番号
・ E-mailアドレス
・ 郵便番号・住所

お申込み・お問合せ
 いわき市 文化スポーツ室 文化振興課
〒970-8686 福島県いわき市平字梅本21
TEL 0246-22-7546
FAX 0246-22-7552
E-mail bunkashinko@city.iwaki.fukushima.jp

主催:いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会、いわき市、NPO法人Wunder ground


10/11「いわき遠野歳時記2014 第10回 満月祭」福島県立遠野高等学校グラウンド

遠野で情趣あるイベントが今年も催されます。
例年中秋の名月にあわせて行われていたイベントですが、今年は10月に開催されることとなったようです。

以下、いわき市遠野町のHP(http://www.iwaki-tohno.jp/)イベント・祭事トピックス及びポスターより転載します。
いわき遠野歳時記2014 第10回 満月祭

日時 平成26年10月11日(土)17:30-20:30
会場 遠野高校グラウンドとその周辺(駐車場もご用意しています)

福島県いわき市遠野町上遠野字赤坂10-1(遠野高校…http://www.tono-h.fks.ed.jp/)
協力 福島県立遠野高等学校生徒会

芸能・文化コンサート(特設会場)
18:00-18:50 雅楽の調べ/いわき雅楽会
19:00-20:00 横笛コンサート「月光と横笛のひびき」/鯉沼 廣行・金子 由美子
鯉沼 廣行 氏プロフィール
横笛(篠笛・能管・龍笛)奏者
1967年 国立音楽大学卒業。
1984年 黒沢明監督映画「乱」、1997年 NHK大河ドラマ「毛利元就」の横笛指導と演奏を担当。
また、国内各地 及び海外で数多くのコンサート活動を行う。
金子 由美子 氏プロフィール
横笛(篠笛・能管)奏者
中央大学卒業後、篠笛・能管を鯉沼廣行氏に師事。
1988年より演奏活動を始め、現在まで国内各地及び海外でコンサート活動を行う。
また、朝日カルチャーセンター等で講師を務める
20:00-20:30 じゃんがら念仏踊り/地元青年会

各種催し物
月宵茶会/席主:茶道裏千家 教授 岩佐 宗秀
しっとりと月夜の野点をお楽しみください。
月宵琴調べ/筝者:生田流 宮城社 琴・三絃 教授 師範 後藤 伸子
月夜に響く琴の音色をお楽しみください。

月宵祭宴 「うまいもの市」同時開催
美味しいお店が多数出展いたします!

いわき遠野面 つきうさぎ販売
運気を招く『いわき遠野面』。絵付け体験もございます。

オリジナル“スイーツ”販売
遠野高校の生徒たちの「地元・遠野町を想う心」と、
健康機能性食品として注目の「菊芋」の美味しさが詰まった
菊芋のスイーツを販売いたします。
あなた好みの 菊芋入り 遠野五の味(ごのみ)だんご
想いふくらむ 菊芋入り 遠野マドレーヌ

主催
いわき遠野満月祭実行委員会

後援
福島県いわき地方振興局
いわき市・いわき市教育委員会
社団法人いわき観光まちづくりビューロー
NHK福島放送局
福島中央テレビ
福島テレビ
テレビユー福島
福島放送
いわき市民コミュニティ放送
福島民報社・福島民友新聞社
いわき民報社
NEXCO東日本 東北支社
いわき湯本温泉旅館協同組合

お問い合わせ
いわき遠野満月祭実行委員会事務局
〒971-0161 いわき市遠野町上遠野字若宮60-1
Tel 0246-74-1112
FAX 0246-74-1113


3/8福島藝術計画×ASTT「2013発展フォーラム~福島をつなぐつたえる いわきセッション~」@いわきアリオス小劇場

福島藝術計画×Art Support Tohoku-Tokyo
2013発展フォーラム

発展フォーラムomote

発展フォーラムura

発展フォーラム(チラシPDF)

 

「福島をつなぐ・つたえる」をテーマに、文化と芸術による復興支援プログラムを行ってきた福島藝術計画×Art Support Tohoku-Tokyo。
今年度のおわりに1年間を振返り未来につなげていくためのフォーラムをここ福島県いわき市で開催致します。
本フォーラム第1部は、今年度実施したアートプログラムについて報告いたします。
つづく第2部では、いわき市でアート活動を行っている団体の皆様より、活動事例の紹介や今後の展開をお話頂きます。
そして第3部では、いわきでは「Alios Plants!」でもおなじみの藤浩志さん、
昨年度からフラッグシップ・プログラムを担っていただいた日比野克彦さん、
発信フォーラムや相馬市におけるWS等を担っていただいた平田オリザさんをゲストに迎えてお話しいただきます。
最後に、 これらを踏まえた上で「復興に向ける福島のアート」をテーマにディスカッションを行い、
アートプロジェクトがもたらす効果、心の復興の必要性について、ご来場の皆様と考えを深めていきたいと思います。

開催日:2014年3月8日(土) 13:30~17:30(開場13:00)
会 場:いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場
定 員:150名 入場無料

GUEST:藤 浩志(美術作家)、日比野 克彦(アーティスト)、平田 オリザ(劇作家、演出家)
MODERATOR:森 司

詳細スケジュールなどはこちらから!
http://f-geijyutsukeikaku.info/fgk2013/fin/fin2013/

<プログラム>
13:00 開場
13:30 開演・はじめに
13:35 今年度のプログラムを振り返る
報告:島崎 圭介(事務局) まとめ:川延 安直
休憩 5分
14:10 地域におけるアート活動 ~いわき市の事例紹介~
・UDOK.
小名浜本町通りにあるオルタナティブスペース。「晴耕雨読」に由来。
・ARTMEETING 田人の森に遊ぶ 2013
自然豊かな田人の町を広域的に活用した回遊型の美術展覧会を開催している。
・Alios plants! こどもプロジェクトあそび工房
月に一度、いわきアリアスの共有スペースで子供も大人も遊べる場を提供。
・万本桜プロジェクト
葵国強が支援するプロジェクト。平の山林に後世に残す桜の木を植えている。
休憩 10分
15:20 藤 浩志 トーク
15:40 日比野 克彦 トーク
16:00 平田 オリザ トーク
休憩 10分
16:30 今年度のプログラムを振り返る
藤 浩志 × 日比野 克彦 × 平田 オリザ クロストーク
17:30 終了

<お申し込み方法>
■「福島藝術計画 × Art Support Tohoku ? Tokyo」HP
http://f-geijyutsukeikaku.info/fgk2013/fin/fin2013/
■アリオスチケットセンター
TEL:0246-22-5800 (10:00 ~ 20:00 火曜定休)
■福島藝術計画 × Art Support Tohoku ? Tokyo 事務局
(特定非営利活動法人 Wunder ground 担当:坂内)
TEL:070-5622-4982 Mail:tas.fukushima@gmail.com
(参加者の氏名、住所、生年月日、年齢、電話番号、メールアドレス、参加人数をお知らせください。)

詳細スケジュールなどはこちらから!
http://f-geijyutsukeikaku.info/fgk2013/fin/fin2013/

<プロフィール>
□藤 浩志(ふじ ひろし)
1960 年鹿児島生まれ。藤浩志企画制作室代表、美術作家。
京都市立芸術大学大学院美術研究科修了後、パプアニューギニア国立芸術学校講師、都市計画事務所勤務を経て
藤浩志企画制作室設立。「ヤセ犬の散歩」「お米のカエル物語」「Vinyl Plastics Connection」「Kaekko」
「藤島八十郎をつくる」等、各地で対話と地域実験の場を作る美術類のデモンストレーションを実践。

□日比野 克彦(ひびの かつひこ)
岐阜県生まれ。アーティスト。東京藝術大学教授。日本サッカー協会理事。
様々な地域の人々と共同制作を行いながら、受け取り手の感受する力に焦点を当てたアートプロジェクトを展開し、
社会で芸術が機能する仕組みを創出する。震災後は東日本大震災復興支援活動「HEART MARK VIEWING」を立ち上げ、
作ることをきっかけに、人と人を繋ぎ、想いを届ける。福島芸術計画 × Art Support Tohoku-Tokyo 参加アーティストとして
、二つの地域やグループをつなぐ「マッチフラッグプロジェクト」を実施。

□平田 オリザ(ひらた おりざ)
1962 年生まれ。東京都出身。日本の劇作家、演出家。劇団青年団主宰、こまばアゴラ劇場支配人。
代表作に『東京ノート』『ソウル市民』三部作など。戯曲集のほか『現代口語演劇のために』など理論的な著書も多い。
桜美林大学文学部助教授、桜美林大学総合文化学群教授、東京大学教育学部講師、早稲田大学文学部講師などを歴任。
2009 年より内閣官房参与。現在大阪大学コミュニケーションデザインセンター教授、首都大学東京客員教授、
日本劇作家協会理事を務める。

□森 司(もり つかさ)
1960 年愛知県生まれ。公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化発信プロジェクト室地域文化交流推進担当課長。
NPO等と協働したアートプロジェクトの企画運営、人材育成プログラムを手がける。2012年7月より「Art Support
Tohoku-Tokyo(東京都による芸術文化を活用した被災地支援事業)」のディレクターも務める。


9/29第8回いわき遠野歳時記「満月祭」@遠野高校

あの幻想的な夜がまたやってきます! 篠笛聞きたい(^o^)/

 

第8回遠野歳時記「満月祭」 | いわき市観光情報サイト http://p.tl/bQny より引用

 

いわき遠野の風習を多くの方により身近に感じて頂き、

ふるさとの良さを伝える市民手作りの「歳時記まつり」として

開催いたします。

和紙行灯で一面を照らし、月明かりのもとでおこなわれる

じゃんがら念仏踊り、物産品販売、呈茶などなど魅力的な催し物が

いっぱいです。

■開催日 平成24年9月29日(土)

■時間 午後5時~9時

■場所 福島県立遠野高等学校 及びその周辺

    福島県いわき市遠野町上遠野赤坂10

■内容

・灯りのモニュメント 県立遠野高等学校校庭及び周辺に行灯を配置します。

・篠笛演奏 篠笛の名手である鯉沼廣行さんと金子由美子さんによる演奏会。

・月夜茶会 裏千家・岩佐社中によるお茶会

・じゃんがら念仏踊

・いわきの復興支援 池谷直樹サムライロックパフォーマンス

 

【お問い合わせ先】 遠野産業振興事業協同組合 電話 0246-74-1112


いわき遠野歳時記『満月祭』

初めてなのに懐かしい・・・
光が誘う幻想の世界

いわき遠野歳時記『満月祭』

和紙の行灯、秋の味覚のどろぼう市、じゃんがら念仏踊りをはじめ、歌謡ショーや和太鼓演奏、長持行列、遠野うまいもん屋台市、月夜茶会など、、、各種イベントが行われます。
遠野町に昔から伝わる地元の子ども達が各家庭を回る伝統行事の「お月見泥棒」は、中秋の名月9月22日(水)に開催(^-^)v

日時:平成22年9月25日(土)17:30~
場所:(メイン会場)いわき市立入遠野小学校~遠野町一円

イベント:
・灯りのモニュメント
・じゃんがら念仏踊り
・裏千家・岩佐社中による月夜茶会と琴の調べ
・門馬妙子の民謡歌謡ショー
・さつき会による和太鼓演舞
・匠やすお歌謡熱唱
・東山・大山祇神社・長持行列

問い合わせ先:
いわき遠野満月祭実行委員会TEL:0246-89-2111
http://www.iwakitohno.jp/
遠野産業振興事業協同組合TEL:0246-74-1112